辻川慎一つくば便り

読者からの投稿「かわいそうな達磨」

おはようございます。雪から一転快晴になりましたね。

昨日ブログを見て頂いている青年から、投稿がありました。

かなりユニークな表現かと思いますが、転載させて頂きます。



オタリヤキと言うどんど焼きがあり、神社で達磨を先日焼きました。娘が旧達磨を焼かないでと私にせがみ、何か切なさを感じました。

それと言うのも、他の達磨は簡単に焼けるのに我が家の達磨はたまたま焼けづらい位置に落ちて、私のようにしぶとく残ったからです。

それを職場の若い女の子に話しましたら「切ないですね。」と言ってくれました。

最近では、買った達磨を人形代わりにし、娘、息子は寝ています。

達磨は可愛そうですが、考えの無い党派も別な意味可愛そうだと思います。

前にも言いましたが、闘争団で意味のわからない妥結で切られた党派の方々は、意見をしたら村八分にされるからと黙って消えていきました

党籍の無い、組織が無い私が協力を要請したら、私もレッテル貼りをされパージされました。

可愛そうな党派とキャラメル
コーン。


(毎回は無理でも今も続く超党派の「金曜行動」にも参加されているとのことです。)

コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

カテゴリー

P R