辻川慎一つくば便り

ドライブレコーダーと高速道路。

おはようございます。
朝は雨のため、残念ながら筑波山が見えませんでした。

なので、昨日の筑波山です。筑西市、黒子から明野方面に向かう道から撮りました。



稲刈りもクライマックス。梨や蕎麦、そして米。筑波山を背景にした土地の豊かさを感じます。

さてみなさんは、東京外環自動車道から、富士山が見える時があるのは知っていますか?美女木の辺りですね。

ところで、大泉から三郷方面に向かっていると埼玉県草加の手前から筑波山がくっきり見えて来ることをご存知ですか?。

もちろん雨がなく空気が澄んでいることを条件としますが。


877メートルで、1000メートル以下のさして高くない山なんですが、単独で立っていますのでかなり目立ちますし、レリーフが綺麗です。

左手に見て来た筑波山が、三郷料金所では料金所のちょうど上に見えます。

筑波山に向けて帰るって感じです。


(国分勝之動労水戸副委員長撮影)


この感覚は、電車で水戸に帰る感覚とかなり違います。

話は変わりますが、電車にも監視カメラを導入するとのことですが、新型バスのドライブレコーダーはカメラ付きで全てが記録されます。

居眠りもあくびも何もかもです。油断も空きも無いですね。

正確なドラレコで結構問題になっているのが、常磐自動車道と外環自動車道の違いです。


分かる人は結構凄い。常磐自動車道は、高速道路ですが、外環自動車道は「自動車専用道路」なんです。外環の最高速度は、80キロ。常磐道からそのまま100キロで走ると速度オーバーになるのです。ドラレコの切り換えが必要とのことでした。

もっとも、私のバスは旧式のタコメーターでちょっとだけアバウト。カメラもありません。気が楽ですが、責任に変わりはありません。

責任ばかりが重くなり、監視が強くなるのは鉄道もバスも同じかと思います。

監視・管理ばかりで働く人のコンデションや働く環境、社会的地位を高める方向には向かわないことが根本問題の様に思います。「AIが考えるから大丈夫」ってのも怖くないですか?

やっぱり人間は、自分で考えないと生きる意味が無くなる様に思います。

雨があがり暑くなるとのことです。みなさん体調に気をつけ、今日も無事で頑張りましょう!

コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

カテゴリー

P R