辻川慎一つくば便り

初めての無事故安全手当

昨日は、給料日の人多いですね。

9月からバス運転手としてコースを任され約一月。無事故安全手当13000円の項目を目にして、何か嬉しかった。プラスに考えると「出来高払い」。相撲の懸賞金とは違うけど、ハラハラしながらも良く頑張ったって感じです。

さらに今朝は、筑波山からのご来光を見て気持ち良く出勤しました。



みなさん、清掃なんかあまり好きではないかな?


そう言えは電車検修庫の「ピット掃除」、汗だく、ホコリまみれで余り楽しい作業ではありませんでした。

約2年間、仕事を離れているうちにメッキリ動かなくなり、体重が86キロになりました。するとますます動きたくなくなるんですね。息切れがするし、腰や膝が痛みだす、と言う状態になりました。

それが、8月に仕事を再開して最初に命じられたのが事務所の清掃からでした。みんなと汗だくで体を動かすことの楽しいこと。あー、働くって良いな!

9月からは、自分が担当するバスの清掃が毎日入りました。それがまた楽しい。


洗車機は無いので手洗いです。会社からは洗車ブラシが支給されますが、先輩方は大型バスの洗車がやり安い様に専用の道具を作っています。

しばらくお借りしていたのですが、いつまでも甘える訳には行かず、私も作りました。



左側がそうです。ボディも窓ガラスの清掃も圧倒的に楽になります。


色々工夫しながら、労働者は働いています。

毎日の清掃のお陰で、2ヶ月で6キロ体重が落ちました。体も気持ちも軽い。

仲間がいて、仕事ができる。幸せって意外に単純なのかもしれません。離れていたからこそ分かるのでしょうか?

仲間と仕事、両方大事なんですね。

コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

カテゴリー

P R