辻川慎一つくば便り

停止位置表示の意味

みなさんおはようございます。

今日は、ちょっとトリビア。

みなさん車の停止位置表示って知ってますよね。

まあ少しくらい行き過ぎても、信号無視にならなければ良いやって、私も大型バスに乗るまでは思ってました。

都会の広い交差点だと停止位置表示は横一線です。


ところが、田舎の狭い交差点になると右折車の停止線は手前になっているところがあります。

この意味を知っていて、なるべく停止線の後方に停車される方は「さすが!」です。

分かってらっしゃる。




この停止線を越えて停車されると右から来る大型車の左折が困難になるのです。

警察が嫌いな方多いと思います。しかし、この停止線の位置、さらに交差点の中に書かれている表示。実に絶妙に計算されています。



適当じゃないんです。適当だと事故になると問題にされるのかも知れませんが、大型車に乗ると妙に感心してします。

初心者の私は、停止線の後方に止まってくれているドライバーには、手を上げて感謝を伝えます。何せ余裕が無い。ブログを見て頂いているみなさんも、宜しくお願いします。

それから「あおり運転」が問題になってますが、大体が後ろから距離を詰めて走られることに腹を立てることからはじまるみたいですね。

大型バス。運転台が高く視界が広いのですが、真後ろは?

答えは、大型ダンプでも来なければ見えません。なので、バックの時(バックモニターがついています)以外後方はほとんど気になりません。なので後ろから詰められても気になりません。

なかなか良く出来ています。
では安全運転で行ってまいります!

コメント

1. 無題

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

カテゴリー

P R