辻川慎一つくば便り

ストーリー

お正月を迎えるのに、街がにぎやかですね。

私もささやかながら、ちょっとにぎやかにしめ飾りを飾ってみました。



思いがけなく病になったり、事故が起きたりで人の人生はガラリと変わってしまうことがあります。

会社の研修会では「あと2年で70になる。辻川さんのことは、昔から見ていた。」と丁寧にあいさつしてくれた先輩がいました。

「私は元は自衛官だった。富士学校まで行き、北海道赴任が決まった時に父親が交通事故に遭って戻らざるを得なくなって断念したんだ。」

そう話してくれました。

「富士学校まで行かれたのですから、そちらの道に行けば出世されていましたね。」と返したら「人生はどうなるか分からない。」と言いました。

しかし、それを恨むでも悔やむでもなく、周りの人に気を使い、大切にしていることが良く分かりました。

ステキな方だと思いました。


(群馬県猿ヶ京温泉)


色んな人生を歩まれた人と思いがけず一緒になる。そして自分では経験できない話を聞かせて頂ける。どの人にも物語がある。

誰もがかけがえの無い人生を生きています。当たり前のことですが、自分だけが特別ではありません。一人一人の物語を輝かせられると良いなと思いました。

研修会で新入社員としてあいさつし、宴会で社長に呼ばれた。「変わった経歴の方がたくさんいるのですね?」と言ったら「何を言ってるの。あなたほど変わった人はいないよ。」とバッサリ。

う〜ん。自分は、特別ではないけど、どうも普通でも無いらしい。

なかなか難しいですね。

https://youtu.be/B2fPYlGKdXM


コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

カテゴリー

P R