辻川慎一つくば便り

ジョン・レノンのイマジンと「今尽」

荒川沖駅西口を左手に向かうと、大谷石出できた立派な倉があります。

そこに「今尽」と言うお店があります。


中に入ると別世界の様にステキな雰囲気です。




踊り場にはジョン・レノンの写真があります。店にはレノンのカバー曲が、高音のキツくない昔のスピーカーから静かに流れています。



「和モダン」に貫かれ、懐かしく、とても落ち着きます。



ここで仲間たちとゆっくり語り合えたら最高だと感じました。



ランチタイムのタイ料理「ガバオ」を頂きました。感じの良いマスター同様、しっかり作られていて優しい味がしました。


コロナで厳しかったと思いますが、絶対なくしたくない。応援したいと感じる一押しのお店でした。

今度は、仲間と一緒に来たいとマスターにお伝えしました。

ジョン・レノンには、たくさん胸に残る曲がありますが、「労働者階級のヒーローになるのは大変なんだ!」とリフレインする「ワーキングクラスヒーロー」と言う曲があります。

確かに私は、そんなタイプではないのに、無理に無理を重ねて労働者の先頭に立って闘い続けてきた来た人生だった様に思います。

動労水戸の仲間が「辻さんは、幸せになって良いんだよ。」と言ってくれました。

仲間のその言葉だけで、報われているのだと思います。

最愛の息子の一人は失いましたが、おかげで最高の仲間たちに恵まれて来たことを見つけることができました。

明日も、大切な仲間たちが訪ねて来てくれます。

コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

カテゴリー

P R